このページの先頭です


令和6年能登半島地震に対する義援金の募集について

東京都においては、この度の令和6年能登半島地震により被害を受けた被災者への支援を実施するため、下記のとおり義援金を募集いたします。

御協力をよろしくお願いいたします。

1 名称

令和6年能登半島地震東京都義援金

2 募集期間

令和6年1月10日(水曜日)から当面の間

3 義援金の受付方法

下記の金融機関において口座振込みにより受付いたします。

なお、みずほ銀行本支店からの振り込みについては、振込手数料はかかりません。

金融機関みずほ銀行
支店名東京都庁出張所
店番号777
預金種目普通
口座番号3011103
口座名令和6年能登半島地震東京都義援金

※また、東京都庁などに募金箱を設置しております。下記のリンクからご覧ください。

令和6年能登半島地震に対する義援金の募金箱の設置等について

4 義援金の取扱い

寄せられた義援金は、被災県の被害の状況に応じて配分額を決定し、被災県が指定する口座に送金します。

5 税法上の取扱い

この義援金は、地方自治体への寄附金に該当し、個人の方の寄附金は寄附金控除、法人の方の寄附金は全額損金算入の対象となります。

6 領収書類について

ATMまたは銀行窓口で発行される控え(振込み票)の原本については、寄附金控除等を受ける際の領収書として扱われますので大切に保管してください。

なお、このホームページの記事を出力したものを一緒に保管していただくと、税務署での手続きがスムーズにできます。

7 預り証の発行について

預り証を必要とされる場合は、以下の要領にしたがって申請をしてください。

申請の流れ

  1. 「義援金預り証発行依頼様式」のリンクをクリックし、ダウンロードして必要事項を記入してください。
  2. ATMまたは銀行窓口で発行された控え(振込み票)のコピーを添付して下記の申請先へ郵送またはメールに添付してお送りください。
  3. 後日確認の上、預り証を郵送いたします。

「義援金預り証」発行様式

「義援金預り証」の申請先

  • 【郵送の場合】

〒163-8001

東京都新宿区西新宿2-8-1

東京都 福祉局 指導監査部 指導調整課 管理担当 宛

  • 【メールの場合】

下記メールアドレスに様式を添付の上お送りください。

S1140301(at)section.metro.tokyo.jp(東京都福祉局指導監査部指導調整課)

※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

8 義援金のお問い合わせ先

義援金に関するお問い合わせ先は下記のとおりです。

福祉局 指導監査部 指導調整課 管理担当

電話  03-5320-4192

本文ここまで

以下 奥付けです。