このページの先頭です

  1. 現在のページ
  2. 東京都福祉局 の中の
  3. 障害者の中の
  4. 障害者施策の中の
  5. 障害者差別解消と権利擁護の中の
  6. 令和5年度障害及び障害者理解研修事業「障害者と共に築くより良い社会~障害の社会モデル実践講座~」

令和5年度障害及び障害者理解研修事業「障害者と共に築くより良い社会~障害の社会モデル実践講座~」

もしも障害者がサービス等を利用する際に困っていたら、あなたはどうしますか?
この研修では、ワークショップを通じて「障害の社会モデル」の考え方を習得し、障害者差別解消法や東京都障害者差別解消条例に基づいた適切な対応ができるようにすることを目的としています。

1 主な内容

(1) 「障害」や「障害者」について理解を深めよう! 

講師には障害に携わる関係団体をお招きします。障害当事者の体験談や接遇の話などリアルな声を聴くことができます。

(2) 「障害の社会モデル」の考え方を学ぼう!

「障害の社会モデル」とは、「障害」は個人の心身の機能の障害だけではなく、制度や環境といった社会のバリアとの相互作用によって生じるものであるという考え方です。ワークショップを通じて考え方を習得しましょう。

(3) 「障害者差別解消法」や「東京都障害者差別解消条例」に基づいた適切な対応とは?

法令では「不当な差別的取扱いの禁止」や「合理的配慮の提供の義務」について規定されています。東京都職員より法令等の内容について説明します。法令等に沿った対応のあり方を身につけましょう。

2 開催日

1回2時間半で12月から3月にかけて計10回開催予定。 

開催回 開催年月日 時間 講演団体
第1回

令和5年12月25日(月曜日)

13時から15時30分まで 社会福祉法人 東京都手をつなぐ育成会
第2回 令和6年1月11日(木曜日) 13時から15時30分まで 東京都精神保健福祉家族会連合会(東京つくし会)
第3回

令和6年1月17日(水曜日)

10時から12時30分まで 社会福祉法人 東京都手をつなぐ育成会
第4回

令和6年1月29日(月曜日)

13時から15時30分まで 特定非営利活動法人 障害平等研修フォーラム
第5回 令和6年2月6日(火曜日) 13時から15時30分まで 社会福祉法人 東京聴覚障害者福祉事業協会 東京手話通訳等派遣センター
第6回 令和6年2月13日(火曜日) 13時から15時30分まで 東京都精神保健福祉家族会連合会(東京つくし会)
第7回 令和6年2月20日(火曜日) 10時から12時30分まで 社会福祉法人 東京都手をつなぐ育成会
第8回 令和6年2月26日(月曜日) 13時から15時30分まで 社会福祉法人 東京聴覚障害者福祉事業協会 東京手話通訳等派遣センター
第9回

令和6年3月7日(木曜日)

14時30分から17時まで 特定非営利活動法人 障害平等研修フォーラム
第10回 令和6年 3月14日(木曜日) 13時から15時30分まで 東京都精神保健福祉家族会連合会(東京つくし会

3 対象

都内の民間事業者
※ 都内にお勤めの方であれば、どなたでも御参加いただけます。

4 定員

各回40名

5 参加形態

WEBセミナー

6 参加費

無料

7 チラシ

8 申込フォーム

https://forms.gle/eshs9G9hFPncj39t5
・各開催日の7日前までにお申込みください。
・申込受付は先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。
・オンライン研修参加に必要な情報等は、各開催日の2日前にお申込みいただいたアドレス宛にお送りいたします。
・手話通訳、要約筆記、点字資料のほか、サポートが必要なものがございましたら、その他の欄にご記入ください。
・ご記入いただいた個人情報は、本研修の運営にのみ利用し、その他の目的には利用いたしません。

9 お問合せ先

東京都受託事業者
株式会社ウルフスタイル
住所
〒104-0045 東京都中央区築地2-7-12 山京ビル708
電話
03-6264-0577
メール 
rikai-kensyu@wolfstyle.co.jp
平日 10時から17時まで

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader のダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 障害者施策推進部 企画課 権利擁護担当(03-5320-4559) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。